今季最強の900hPaへ

フィリピン沖を移動中の22号は、今シーズンで最も勢力が強い猛烈な台風に成長した。今週末にかけてルソン島を横断する見通しで、フィリピンの気象機関が今から厳重な警戒を呼びかけている。気象庁によると12日午前9時現在、猛烈な台風22号の中心気圧は905ヘクトパスカル、中心付近の最大風速55メートル、最大瞬間風速80メートルで、中心から半径220キロ以内は風速25メートル以上の暴風域、半径440キロ以内は強風域となっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です