合掌造り集落のライトアップ観覧、完全予約制に

岐阜県白川村にある世界文化遺産の合掌造り集落で、毎年1、2月に実施されるライトアップイベントの観覧が完全予約制になった。開始から32年が経過し、開催日には7000~8000人の観光客が訪れる人気イベントになったが、渋滞などが発生し、住民生活に深刻な影響が出ていることに伴う措置。

 

 

引用:https://mainichi.jp/articles/20180904/k00/00m/040/011000c

 

 

昔、行った時はこんなことはなかった。

海外からのお客さんが多いんだね~
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です